マネコンのルイ先生について考えてみた

マネコンのルイ先生について考えてみた

このブロブを読んでいる方ならマネコンのホームページを見たことがあると思いますが、とても40代とは思えない若々しくて美しい女性の写真が出ててきます。

今回はその美しい女性、ルイ先生について考えてみたいと思います。

僕が勝手に想像していた人生とは全く違っていた

写真を初めて見たときセレブ感がすごく漂っていて、お金持ちの家に生まれて何不自由なく生きてきた方なのかなと思っていました。しかし、ルイ先生の人生を知ると見る目が全く変わってしまいました。

40歳手前まで貧しい田舎の主婦だった

初めてこれを聞いた時、本当に信じられませんでした(笑)年齢にもびっくりしましたし、何があったら40歳前からこんなに変われるんだろうと思いました。

大体の人は貧しくても自分の人生こんなものかなって納得しそうな気がしますが、本当に勇気を与えてもらえる生き方女性ですよね。

学歴も職歴もなく何となく40歳まで生きていた

これも驚いたんですが、ハングリー精神で貧しさを跳ね返して行くような性格の方ではなかったそうです。

そんな状況をマネコンの出会いがルイ先生の人生を一変させることになります。

マネコンに出会ってからのルイ先生

片田舎で貧しい生活を送っていたルイ先生ですが、マネコンとの出会いによりYoutubeで稼げるようになると、ご自身の美を追求するために自己投資をされています。以前はルックスにコンプレックスがあったそうです。

ミセスユニバース日本代表として世界大会へ

世界大会のランナウェイを歩くということはルイ先生の夢だったそうです。

念のためもう一度確認しておきますが、40歳手前まで普通の主婦だったんですよね。そこから日本代表として選ばれるほどの女性になるって、並大抵の努力じゃないと思います。

この話を聞くだけでもルイ先生に対して尊敬の念を抱くことができますよね。

やりたくてもやれなかった時期があったからこそ人一倍やれる

失礼な言い方になってしまうかもしれませんが、僕が勝手に想像するとルイ先生は40歳手前まで貧しかったからこそ、そこまで美に対して自分を注げたのではないかなと思っています。

人は大なり小なり夢を持っていると思いますが、それを実行するには環境が整うことが不可欠だと思います。

ルイ先生がマネコンと出会い、自分の夢を叶え、今度は人の夢を叶えるために初心者ファーストの稼ぎ方を教えてくれる。

今もし夢があって、それを人に言うと笑われるような状況だとしても、ルイ先生はその気持ちをしっかり理解してくれる方だと思います。

結局はルイ先生の存在があったからこそ、僕も安心して始めることができたんだと思います。

TOPページを見る