マネコンがお金とは別に与えてくれたもの

マネコンがお金とは別に与えてくれたもの

稼ぎたいという気持ちでマネコンと出会い、実際に借金を返済できたのですが、少し生活に余裕ができてくると色々な事に対して考え方が変化しました。

これはお金に困っていた日々の中では気づけなかったことです。今回はそんなお金以外にもマネコンから与えてもらったものについてお話したいと思います。

お金を稼ぐことがゴールでは無い

今考えると当たり前のように思えるのですが、当時はとにかく稼がなければいけないと意気込んでいて、自分が本当は何がしたいとかそんなことまで考える余裕がありませんでした。

声優がやりたかったはずなのに、ある時期は稼げない事には価値が無いという極端な状態に陥っていました。

もしマネコンのような初心者でも空いた時間に稼げるような内容ではなかったら、自分の夢を犠牲にして機械のように働いてお金を稼ぐだけの生活をしていたかもしれません。

余裕が無い生活は自分のやりたいこともできなくなる

生活に余裕が出ると自分の人生の向かいたい方向がまるで霧が晴れるように見えてきました。僕の場合は声優の夢が一番でしたが、余裕が無いと自分の夢も薄れてきます。

逆に言えば、ある程度の余裕を持つことができれば、本当の自分の生活を取り戻すことができます。

自分の人間性を取り戻させてくれた

お金に余裕が無い生活をしていた時は、何日にカードの支払いがとか、携帯代がどうだとか、借金の返済日が迫ってるとか、ノルマをクリアするように月々を乗り切る日々でした。

友達からの誘いも断り続けていると誘われなくなり、何で自分がこんな目にっていう悪い状況を誰かのせいにしたくなっていました。完全に自分のせいなんですが(笑)

生活に余裕が無くなると卑屈になってしまいますし、人間性に影響が出てしまうと思います。マネコンの存在は自分のそんな悪い部分を浄化してくれました。

限られた人生の時間の大切さ

以前、借金返済のドキュメンタリーをテレビ番組で見たことがありますが、お子さんがいる母親が朝から晩まで休み無く何ヶ月、何年も働いて、どん底から這い上がっていく姿は素直にすごいと思いました。

ただ、今の僕から見るともう少し稼ぎ方を考えれば、子供と接する時間も持てるし、身体のケアに時間をあてることもできます。

一昔前とはもう時代が変化しています。

副業についてしっかり情報を調べれば、ガムシャラに頑張らなくても稼ぐことができます。それは悪いことをしているわけでありません。

マネコンは限られた時間を大切に使うための手段だと思っていますし、出会えたことも含めて本当に感謝しています。

TOPページを見る